スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
呟き。
2007 / 02 / 25 ( Sun )

ちょっと今回はマジメくさった独りよがりな話。(腐ったって・・・)
面白くないので時間ない方はスルーで。




 


 



隔週でゴスペル行ってる。
大きな声を出すことはホントに気持ちがいい。
今一番ハマッテルことかな(ヴァネの次に(笑))

二時間歌うのだが、いつも途中にお説教の時間なるものがあり
ゴスペルにも一緒に参加されている牧師さんのお話がある。
堅苦しい聖書の言葉ではなく誰にでも分かる
日常から聖書に繋がる話なので、私はいつもこの話を聞くのが好きだ。


先日は牧師さんではなかったんだかけど
教えていただいてるクリスチャンでもあるディレクターの方のお話。


いつも何か選択すべきことがある時、道に迷った時、
その方はとりあえず聖書を開いてみるそうです。
そこに何か自分が探している答えがあるか、まず開いてみる。
ということ。
それでも何も見つからない時は、
神様に自分はどうすべきか、
『そうすべき方向に自分の気持ちをもっていってください。』と祈るそうです。
あるとき、自分の決断に迷ったのでそうされたとそうです。
そうすると気持ちが急に楽になり、心も乱れず自然に答えが見つかったという話。
そう祈ってからの自分の行動、周りに起こったことは神様がそうさせたことで
そうすべきだという神の答え、そしてそれが結局自分のとるべき正しい道だった。
と感じた。というお話。


なんでコンナ話かというと(前置き長いのはいつものこと)
最近、答えを出すのにひどく迷ったコトがあって。
イヤ答えは出たのだけれども
それに伴う感情がひどく揺れ動いたというか・・・。


最初からムリだと分かっていたので
旦那にお伺いも立てなかった今回のヴァネのソロコン。
あのVANDALISMをもう一度見れるなんてッ
そりゃもう喉から手が出るほど。
が。
国内でもムリムリな私が 海外なんてテリトリー外。
自分でもちょっと・・・・・という気持ちもあり。
子どももまだ小さいし、
海外まで飛べるようなセレブでもないし(笑)
寛容な旦那も持ち合わせていないぃぃー(泣笑)


まあ、そうして自分にブレーキ掛けといた方が
色んな感情に振り回されず楽かな、
という構えみたいなもののあったのですが。


が。しかし。
ほんの数日前、
色んな幸運が重なって行くことが可能になったんです。
(旦那の許可だけはホントに今でも信じられないッ
何かアトに控えてないか、かなり怯えてるんですけど、実は・・!)


でも。
突然降って湧いた幸運に、逆にビビリ上がる私。
ココで素直に喜べないテンションの下がりきった自分もいて。
仮想旅行にオプショナルツアーまで出して(笑)きっぱり諦めモードにもっていたこの気持ちはどうすれば・・的な。
しかもこのギリギリな時期に!!
ホラ私パスポートもコンサート当日で切れることだし(泣笑)
ツアーもチケもうないよ・・。とか
準備となれば必死でやらねばッ。
イヤそこまでして行くか?海外まで。とか。
色んな感情や葛藤が入り乱れて
ホントに脳がパンク状態。
それでも「行かない」と潔く言えない貪欲な私もいて。
行きたいんだから行こうよ!という私に、自分の立場考えようよ?と変なモラル突きつけるもう1人の私。
完全に気持ちが堂々巡り。


旦那に「行っていいのか?本気で行くぞ」
と何回も聞くもので
「うっとい。えぇっていっとるやろ。オマエもそろそろ覚悟決めろッ。」
とか逆キレされ、最後には励まされる始末。
・・・・・全くヘタレな私。
こういうとき前向きじゃない自分がホントに恨めしい。
行っていいって言われてんだから、何も考えずに素直に行こうよッ
いや、頭では分かってはいるんです・・・!!(泣笑)


そんな私の気持ちとは裏腹にキャンセル待ちだったツアーやチケの問題も
親切な迷友さんたちのお陰で
みるみる解決。
パスポートもギリギリで取れた。
準備だけは万端整って。(ホント皆さんに感謝。)


そこで聞いたのが今回のお話。
今回の私の気持ちとあまりにリンクしていてなんかちょっと泣きそうになった。
私はクリスチャンではないので、
『神にお伺いを立てたり』とかいうコトはしないんですけど、
今回だけは少し自分に置き換えさせてもらおうって思う。
色々ウダウダ考えるより、神のお導きじゃないけど
そうなったのは『必然』だったと思うようにしようと。
こうしてスムーズにコトが運んだのも
行っていいんだということだったんだ、と。


それに行くことができない人になんて失礼な私ッ
参加しない人の分も替わりに『応援してきます』なんておこがましいこと言わないけど
頑張って日本でもまた必ずやみんなの待ち望んでるソロコンやってくれるように愛を叫んできます。


送り出してくれる家族に
訪れた幸運に感謝して
私行ってこようかと思います。


 長くなったけど
あーやこーや理由つけないと自分納得させられない情けない私の
つまらない呟きでした。

スポンサーサイト
02 : 30 : 51 | 想いコト | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<そうだったのね・・・・(-"-;) | ホーム | リンクしてんじゃんッッ>>
コメント
----

昔から 宗教的話が苦手だったんですけど
リスペクトするクリスチャンヴァネ迷様がいまして
その方に
「普段神様を信じてなくても 困った時とか迷った時とか ガンガン・ドシドシ神様に聞いてみるといいよ。救われたらラッキーだし♪
ヨコシマKEIKOでも 神様は怒らないよ。
だって神様だーかーらーー♪」
コレ聞いて 信仰するってちょっといいかもって思いました。
神様が今のBICチャンスを与えててくれた! と思えば 気持ちも楽になる。
後ろ向かず 思いっきり楽しむ事が大事なことですね。
・・・後ろ向かずですよ(笑)

あっ コメしちゃったよ。  では消えます。
パスポート間に合ってなによりです♪
by: KEIKO * 2007/02/25 04:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

前が開けたってことは、そういうことだよ。
行ける人は行けるし、行けない人は行けない。
そういうことだよ。。。(どーいうこと?爆)
いいんじゃない?go!go!go~~~♪
行け~~!そして思いっきり楽しんでくるべし~♪

(いつもながら、誰?コメで…<(_ _)>汗)
by: mi-ko * 2007/02/25 08:07 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2007/02/25 21:48 * [ 編集] | page top↑
--anriより。--

>KEIKOさん

私も無宗教ですが、こんなときだけ神頼み。
こんなコンビニエンスな感じの信仰でも許されるかなぁー(T_T)
でも今回は遠慮なくすがらせてもらうことにするよ。
だって神様だーーかーーらーー♪
だもんね?(笑)
後ろ向かず・・私にはかなり難解な目標ですけど
がんばります。

なーーんか普段キャラと違うし・・・KEIKOさん・・
ちょびりっとウルッときちまったじゃねーーか!!
こんなとき優しくしてぇ・・・私をモノにしたいのかッ!!!(爆笑)


>mi-koさん

「前が開けた」っていい言葉ですね。
そういう風に前向きに考えたい方向でww
振り返らないpositive Kingなヴァネを
見習おうかとッ
行くからにはハッチャケて来ますッ

ありがと。
って初コメだよね?(笑)
重ねてありがとぉーーー。


>カギコメさん


そうですね。
自分ひとりの意思だけでは決めれない立場ですよね?
そして周りの協力無しでは留守中のやりくりも何一つできないな、と
いつも痛感しています。
わがままさせてもらう分、うんと感謝してたのしんで来たいと思います。
by: anri * 2007/02/26 11:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

過去記事にコメしてごめんね。
わかるよ~~
anriちゃんの心の葛藤が。
でも、すべては神のお導きなのだと思って、
思いっきり楽しんできてね!!
それにしても、いい旦那様ですわね~。
何かあるのか?!(笑)
by: まろ * 2007/02/27 15:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

ぎょえ~~~~~!!
行けるの~~!!
やったねっ♪
今日、会ってるのに全然教えてくれないんだもん~。
ブログ見てるよって言いながら、
二日くらい見てなかったのね…私。
ごめんごめん。
思いっきり行っといで~~~!
楽しめ~~~!!
by: こはる * 2007/02/27 20:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

>まろちゃん

ありがとう!!
いろんなやりくりが出来たのも
周りの人たちのお陰、
そうなったもの(こんなときだけ登場の)神さまのお陰だと思って
感謝感謝の気持ちで行ってくるよ。
旦那ね・・・・・ブルルッ(-"-;)

>こはる

あちゃちゃちゃ。
こちらではお久しぶりwww
リアルは毎日のように会ってますけど(笑)
息子さん激似のヴァネに
会ってくるよ!!!!
ホント将来有望でv-353
留守中は頼んだぁー(って何を?(笑))
コンナ感じなので宿題出来そうにないよ、トホホホ。
by: anri * 2007/02/28 09:21 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sukinakotoippai.blog67.fc2.com/tb.php/210-b60ca556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。