スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
笑顔ですよね
2009 / 08 / 03 ( Mon )

はぁーーー・・・夏休みもやっと3分の1過ぎたよ。

相変わらず毎日子ども相手に怒り散らしております(-"-;)

湿度が上がると怒りのボルテージも徐々に上がってきますよね。

最初は1つのことが原因で叱ってたのに いつのまにやらいろんなトコに派生していって

なんかずっと文句言ってる気がする。

いかんいかん・・・。

そして最近、次女の荒れ@家の中が酷くなっている気がする

とにかく何を言ってもイヤダー。とかバカアホー。とか(泣笑)

あまのじゃくと言いましょうか、言ってることが二転三転は当たり前。

さっきおにぎり欲しいって言ったくせに作ると、うどんが食いたいおにぎりなんて言ってないだの(泣)

しかも私の怒りの沸点ポイントをいとも簡単にジャストミートしてくるだよ。これが。

AB型の子の複雑さと繊細さ加減をAB迷友さんにアドバイスして貰ったりするんだけど

なかなか人って変れませんよね。

沸点ポイントを突く娘にいつも同じパターンで叱ってるA型親。

 

今日「エチカの鏡」で本の「ソムリエのいる本屋さん」というのをやってて、

店主が店を訪れた客にその人の求めている本を薦めてあげるという本屋を特集してた。

 

そこで子育てに悩んでる人に薦めていた本。

感動は心の扉をひらく

「感動は心の扉をひらく」

 

「おれはだめだ」という気持ちを植え付けると、子どもはダメになる。
しかも、「ダメだ」というレッテルを貼っているのは、友だちもそうだが、
一番はほかならぬだという。

 子供に、「おれはだめだ」という気持ちを植えつけるということは、                                                才能の出口にふたをして、出るなと重石を置いて、                                                    まだ心配ですき間にビニールを貼り付けてしまうようなものだ。                                         子供をそういう状態にする。

 

 

ガビーンって感じでしたよー。

母の「ダメダメ」の嵐ですよ我が家の夏休み。

 


 

それから思い出した。うちにもあったわ。タンスのなかから古い本引っ張り出してみた。

 

少し叱ってたくさんほめて 

「少し叱ってたくさんほめて」

 

確かママ友の薦められて長女が三歳の反抗期の時買ったんだった・・・。完全に内容もろとも忘れてた・・

久々に読み返してコレも耳が痛い。

「ダメダメ」ではなく「いいよいいよ~」と褒められて育った子はどこまででも伸びていくといくというのです。

褒められて育った子は人をいじめないし、いじめられに強い。

自分に自信を持てるしっかりとした自己主張の出来る子になる。

褒め過ぎの害って果たして何なんでしょう。

褒め育ては地球を救う!!

これは目からウロコの本です(一回読んだくせに)

 

そうだ明日から「わんだふる!びゅーちふる!!まーべらす!!」

何があっても褒めちぎって育てよう!!とか本気で思えてくるよ。

そしてこんな怒り散らす私も子育て本気で頑張ってんだ。と

自分を褒め子どもを褒める親でありたい。

 

「本のソムリエ」の店主さんが言ってたよ。

最終的に大事なのは本を読むとかそういうことじゃなく

「人生って楽しいんだ」って前向きになれること。って

その手助けに読書があるってさ。

 

そうね悩んだときは読書。いいかも。

 

やっぱ最終的にはSMILEなんだね。怒っても何もいいことございませんデス。

明日からがんばれ私。

 

 

ヴァネもAnDで言っております。( 『Back…and…then…GONE AGAIN~ 』 

 

 

演じて 

演じて・・・

 

寝て 

一寝入りして・・・

 

考えて 

ぼーと考えて。

 

一芸やって 

一芸してみたり・・・

 

食べて? 

食って!!??みたり・・・

 

 

But most importantly… 

(でも一番大事なことは)

 

最終的にはエガオ      

 

笑顔だよ

ってさ。

 

ヴァネはきっとmimiさんに「いいよいいよ~」で育てられたのかもね

 

 

スポンサーサイト
01 : 33 : 43 | F4 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<うっしゃ!!サイン会。 | ホーム | 出たよ!!試聴しよう。>>
コメント
--I'm 育児ノイローゼ機能搭載ダメ人間製造機。--

この件については コメ欄では語りつくせない。。。 けど語る。
同じように産まれてきて 同じように育ててるつもりでも 子供の個性は各々違う。
「いいよ~いいよ~」で褒めて育てて将来才能伸びたとしても 人間的に「オレが最高。私が1番。常に1番じゃないと満足デキナイ」な自信満々鼻に付くやつにはなって欲しくない。(←こういうヤツ大ッキライ)
謙虚で慈愛に満ちた愛嬌のある人間に育って欲しい。(出来ればちょっとおもしろ系で。)

うちの子は 北朝鮮的恐怖政治+ハムラビ法典オマージュの教育方針のせいで 小4にして脳が萎縮しまくりおそらく「才能の出口」らしきものはコンクリートで隙間なく埋められているだろうけど 相手の事を考え 人の痛みがものすごーーーくわかる子に仕上がってきてると思う。

我が家の家訓。
『人間は平等だけど 人生は平等ではない。
世の中は時に不条理である。
親も人間。神ではない。
だから ママがプリプリしても仕方ないの。ユルシテねん♪」 

こんなふざけた親を いまだに絶対だと思ってる娘が不憫で仕方ないが 
ま それも人生。反面教師で4649。愛あってこそだもの。
来世ではどうかお幸せに~【笑顔】


・・・ダメダよね こんな親。(ノイローゼ加速) 
by: KEIKO * 2009/08/03 10:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

>KEIKOさん

本当にこんなちみっこいスペースでは語りつくせません
だって子育ては人生最大の大仕事だよな。
大いに悩むべきことだと思う
私はちょっとくらいオレオレ一番の子に育ってもいいんじゃないかと思うんです
職についてないのに総理大臣になってやる!!とかいうアイタタな子はアレですが(-"-;)
基本自分を好きで信じることが出来る子の可能性∞。
本人からしたらすごく幸せじゃないんだろうか。と。親はハラハラかもだけどね。
ん・・でもお国柄、自信過剰は@リーベンは親としては心配だなやっぱり。
(オードリー春日みたいな感じか?男ならいいが女はキツいな・・)
人の心の痛み分かる子に育って欲しいな。
T家の教育方針は素晴しい!!
全然ダメじゃねーし。
一番危険は無関心だとかいいますし。
超真剣に悩みながら子育てやってるオカン見てるお子たちは
絶対いい子に育つはず!!
だってKEIKOさん自身がワンダフルなヤツだもん(褒め倒し育児開始)
by: anri * 2009/08/03 18:02 * URL [ 編集] | page top↑
--ザ☆テキトー--

最近実家に帰ってきて自分がいかにアジアンなアバウトさになってるか痛感します。
何かにつけて色々細かいなーって思います。日本人几帳面過ぎ。それがフツーな環境だからそれに合わせないとまた浮くわけで。

子湯が大きくなって皆制服着てるのに自分だけピングーの水着着てる写真を見て「なんで?」って聞かれたら「スイミングの日だと思って間違えて着せていったわ、アハハン☆」とか言ったら怒るかな?とかたまに思います(それも1度じゃないよ、許してね)。

やっぱ褒めないといけないよ、ホント。アテクシ褒めて伸びるタイプだったから、子湯にもそうして行こうと思っておりマッスル。
by: お湯 * 2009/08/03 19:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

>お湯さん

アジアン的テキトー万歳!!
日本人細かすぎますよね。
おおらかに育てたいと思う一方、社会からはみ出してもらいたくない
なんて親のエゴかもしれないですねー。
でも慎み深さは日本人の誇りだしな(笑)
やっぱ難しいです子育ては。
褒めて褒めていいとこどんどん伸ばしてやればお湯さんみたいなグローバルな人に
育つかもしれませんw
子湯ちゃんの将来も楽しみ。
制服に紛れるピングー水着は将来大物の証!!
by: anri * 2009/08/04 00:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

私、めったな事じゃ褒めません。
天狗にならないよう常に鼻をへし折って育てています。
ドS母に育てられた息子は超ドMw
どんな子になっちゃうんだろ・・・ やっぱ褒めたほうがいい?

いやいや 褒めるのはパパにお任せして。
やっぱ叱る人もいなくちゃダメよね~w
by: momono * 2009/08/04 10:49 * URL [ 編集] | page top↑
----

>momonoちゃん

役割が決まってるのね(笑)
うちなんか同時に怒っちゃう時あるからさ
そういう時、子どもは逃げ場がなくて追い詰められちゃうよね
分かってはいるんだけど旦那と沸点が似てるらしく同時に『ごぉぉるあああ"!!』
分担形式は理想かも。
今は憎まれ役だけど母の愛をいつの日か痛感することでしょうw
それにしてもパパはオイシイ役どころだな~


by: anri * 2009/08/04 22:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

まさかコレほど賛同を得ようとは!!
NICE編集者の手を経て、DAYDREAMER第二弾絶賛発売中!!
かと思いました。すげー。共感ー。素晴らしいオチ。兄サンには珍しく
9割9分世のかぁサンsはJr.相手に戦ってるわけですね?
頑張れ!!2nd release EVENT目指してッッ
by: てお * 2009/08/06 16:43 * URL [ 編集] | page top↑
----

>ておちゃん

今度はmimiさんに子育て本を。なんてのはどうだろう。
計算カードもうヨレヨレ。何回バラバラになったことだろう。
まだまだ夏休みは続きます
頑張ろう!!頑張ったら10月イイコトあるかなー
by: anri * 2009/08/07 09:08 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sukinakotoippai.blog67.fc2.com/tb.php/621-b5c85ff1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。